とてもタイムリーな話題だったのですが私服校で卒業式の衣装のことが話題になっていました。私服校の事です。

みんなの体験談 卒業式の衣装と思い出
Contents
みんなの体験談 卒業式の衣装と思い出

卒業式にふさわしい衣装とは?

私服校で実際にあった話です。
そこは小学校なのですが私服校なので卒業式の衣装も自由とされているようです。

しかし時代というか、TPOを知らないというのか、ものすごい衣装で卒業式に出る子がほとんどだったというのです。
そこはまるでオーデション会場か!?というような感じだったようで真っ赤なドレスにピンヒール、髪の毛はヘアサロンでセットというヘアメイクもばっちり、女の子の派手さもものすごく奇抜だったようですが男の子も紋付袴など小学生では「え!?」t0おなるような衣装が多数だったようです。

しかしじゆうですので先生方も何も言わないらしく他の地域からの来賓の方がざわついたとそうです。
私はこの話を聞いて「自由だからいいじゃない」とは思えませんでした。

時代が変わっているのだと言われたらたしかにそうでしょう。

しかし最低限のTPOというものがあると思うのです。
最後に卒業生が一人ひとり自分の将来の夢を上げていくのが伝統だそうですが「女優になりたい」「モデルになりたい」「俳優になりたい」などと目立つことが大好きな子が多かったようです。

しかし先程も上げましたがオーデション会場ではなく卒業式なのです。
そこでそのような格好をするのはいかがなものかと私は思ってしまうのですが考え方が古いのでしょうか?学校側もある程度の基準を作るべきだと思います。
その郭公はオーデション会場でして、女優や俳優を目指すことは悪くはないと思うのですが親の感覚も違うのでしょうね。難しい問題だなと思いました。

おすすめ情報

Copyright (C)2017みんなの体験談 卒業式の衣装と思い出.All rights reserved.